『Emacs実践入門』買いました!

マキシマムザホルモンのドラムコピー動画を観てます。

買いました!

昨日 『Emacs実践入門』 が届いて、改めてEmacsの勉強をしてます。

一言で言うと、 めっちゃいいです!

Emacs初心者が最初に読むべき本と断言していいと思います。

ネット上にもEmacsの記事結構あるんですが、versionとか環境によって結構言ってることがみんな違うので、「これが一番参考になる!」っていうものはないんですよね…

それでもとりあえず手探りでEmacsインストールして、人のElispをコピペしてなんとか動かしたりしてました。

前職では会社の先輩Emacserの方にるびきちさんの 『Emacsテクニックバイブル』 とか借りて読んでみたりしましたが、「便利なElisp集」って感じで正直もうちょっと初歩的な話が聞きたかった…って感じだったので、あんまり初心者向けではなかったですね…

良い本だとは思うんですが。

買った動機

社内のVimmerにEmacsをdisられる環境に嫌気がさして、ちゃんと反論できるようになりたいと思ったから。

ってのが3割ぐらいで、そろそろElispちゃんと書けるようになりたかったってのが7割です。

単純にちゃんと(体系的に?)勉強したことがなかったので、一通り把握しておきたかったってのもありますね。

いやーほんと買ってよかったです。

昨日社内のesaに投稿しようかとも思ったんですが、「これ最悪編集して『Vim tips』とかにされたり、消される可能性あるな…」って考えて悲しくなったので、Qiitaに下書き保存しておきました(公開するほどのものでもないので)

最近お腹痛くなるのも多分Vimmerに虐められるせい…

なんでもないです。

明日は次作りたいアプリのために、ElixirとPhoenixを勉強しようと思います!

もちろんEmacsで!←

:wink:

Contents