Docker ちゃんと勉強した

ちゃんとかどうかは微妙ですが。

なんだかんだ公式が一番, ですが結構量が多いので, Docker-docs-ja という大変ありがたいページをひたすら読んでました。

チュートリアルになってる部分も多いので、手を動かしながら覚えられます。すばらしい :sparkles:

docker-compose をなんとなく使ってるって感じでしたが、ちゃんと docker コマンドをわかってないとダメでしたね(当たり前)

docker network あたりがふわっとした理解ですが、開発環境で使う分にはそこまで意識しないでもいいでしょう…

理解したこと

# hogehoge image が docker hub にあるか探す
$ docker search hogehoge

# foo image を docker hub から取得
$ docker pull foo

## container ID が abc123 とする
## container 作成時に docker が自動で割振るnameを指定してもおk

# 停止
$ docker stop abc123

# 起動
$ docker start abc123

# my-favorite-image という名前で, 自分だけの image を作ろう!
$ mkdir my-favorite-image && cd my-favorite-image
$ vim Dockerfile # 適当に編集
$ docker build -t mmyoji/my-favorite-image:v1 .
$ docker commit ab123 my-favorite-image

## docker hub に登録したければ

# 1. docker hub で create repository する ( `mmyoji/my-favorite-iamge` とする)

# 2. CLI で login する (--email オプションはもうすぐなくなるっぽいですね)
$ docker login -u mmyoji

# 3. tag 付けをする
$ docker tag abc123 mmyoji/my-favorite-image:latest

# 4. docker hub へ push
$ docker push mmyoji/my-favorite-image

自分の image 作るときはちゃんと Dockerfile を git で管理しておきましょう、とかって感じでしょうか。

docker hub の自分の repository で Dockerfile 見れたりできたらと思いましたが、そういうのはダメぽい

docker network, 使い方は理解しましたが、基本 docker-compose に任せる使い方しかしなさそうなので割愛。

まとめ

  • docker hub まだちゃんと使ったことなかったので今日初 push 決めました。いつアカウント取ったか覚えてないですが、 UserID変えれないっぽくてちょっと後悔してます..

どうでもいい話

Qiita:Team の日報が結構問題になってる現場がそこそこあるっぽいですね。

あと日報あんま好きじゃなさそうな人もちらほら。最初はいいかもですが、お互いに頑張らないと惰性で書きっぱなしになっちゃうので、だらけてるところは見直した方がよさそうです。

Contents