入社

去年の10月からフリーランスになって, ちょうど1年が経ったタイミングで良い会社に巡り会えたので今月から入社しました。

業務委託で3ヶ月ほど働いてみてからの入社になります。

とりあえず今年の目標一つ達成できてよかった :blush:

(余計なこと言っちゃうとアレなので社名は省きます)

この1年でやったこと

基本業務委託でフルタイムで働いたり、3社ほど掛け持ちして働いたりしてました。

一時期週1で仕事してそれ以外は好きなことしたりしてる時期もありました。公園で読書とか。

基本 Wantedly からのスカウト or 知り合いからの紹介で、すべて Rails 案件でした。

少しだけ Android 開発もやりました。

Wantedly のスカウトに関して

明らかにテンプレだろうなーというメッセージや求人広告見てピンと来ないものは断るか, あまりにひどいものは無視してました。

ごく稀に「遊びにきてください!」と言われて行ったら「なんで履歴書持ってきてないの?」と半ギレされるパターンがありましたが、それ以外は概ね良かったと思ってます。

履歴書持ってきてください的な流れになったら基本その時点で帰ってました。

自分はキャリアも短くて能力も低いですが、「入社したいと思える良い会社を探す」目的が強くてそれをプロフィールに明記していたので割と頻繁にスカウトメッセージきました。 Wantedly SEO ありそう。

Rails 案件

一概に Rails 案件と言っても各社やり方が違ってて、僕の運がなかっただけだと思いますが、レールに乗らずに開発してるところがほとんどでした。

(某ブログにしろ、レールに乗らないのが流行りなのか)

なのでテスト整備しつつ、レールに乗せて「普通に」開発できる状況に持っていく、みたいな仕事が多かったです。

もちろん機能開発も同時に走らせてました。

Rails 使うならちゃんとレールに乗せてくれ… と祈る機会が増えました :pray: :innocent:

フリーランスやってみて

世の中大半の会社は未熟

当たり前っちゃ当たり前なんですが、経営の仕方とか開発チームの作り方とかダメダメなところが大半です。(ということを再認識した)

マネジメントの本とかいくらでもあるのになんで…と思いますが、

  • 聞くのとやるのじゃ違う
  • 本に書いてあることは結果論
  • 良いことばかり書いてある
  • みんながみんなちゃんと勉強して起業してるわけでもない

など色々あるんでしょう。人間だもの。

人間不信は強まりました。

自分がヒラなら「いやこれダメでしょ」と思っているようなことでも、当事者になると気付けなくなるんだろうなー

Web 上だと良い会社ばかり目立つので、仕方ない

スタートアップだと人間関係と売り上げがすべてだなというのは以前より強く感じました

3社が限界

同時に手伝うのは3社が限界かなとおもいました。

支持された機能を開発するだけならマシですが、仕様を考えたりするところからやり出すと毎回スイッチする際のコストが大きいです。

それぞれ良い加減なレベルでやるならそれでもいいでしょうが(よくない)、真面目なので結構大変でした。

飽きる

「数社掛け持ちしたらメリハリついていいかも〜」とか最初は思ってましたが、結局なんでも慣れなので、慣れたら全然そんなことなくなるし、最悪飽きます。僕は飽きました。

集中できる環境を作るのが大事です。

今後

特に何したいとかもないので、入社した会社でがんばります。

Rails 以外もやりたいので頑張って機会を作っていきたいな〜

Contents